【動画で紹介 特例子会社】NTTドコモ 株式会社ドコモ・プラスハーティ

皆様ご存知のNTTドコモの特例子会社である株式会社ドコモ・プラスハーティの企業紹介の動画となります。

こちらの特例子会社は東京都豊島区に2015年10月1日に設立されました。

従業員数は2019年4月1日現在で135名。(うち、障がい者91名 うち、重度身体障がい者2名)

全員が全員、豊島区の事業所で働いてるって感じじゃなく、本店所在地である池袋センターの他、品川センター、墨田センター、代々木センター、横須賀センター、大阪南港センターの各センターで頑張ってるようです。

ビル清掃業務が主な仕事となっておりますが、こちらの企業も障害の社員に適した安全で体に負担が少ないツールを選定するなど、ツールの最適化を行っており、失敗しないツールを使った消毒清掃を行ってるとのこと。

動画を見て凄いなぁって思ったのは、洗浄後の評価を数値化することで、品質管理を行っていること。

単に障害者を集めて「テーブル拭いて!」って指導ではなく、専用の機械で洗浄後の有機物の数をチェックしてること。

なんでもまな板の場合、数値が500程度で問題ないらしいのですが、こちらでは「100以下」を目指して行っており、映像でも僅か15の値でした。

これはまさにプロの仕事と言えますよね!

また、一日一時間、勉強の時間を設けているのも特徴(公文を取り入れたり。)

改めて「特例子会社って凄いな」と思わせる動画です。

うちの息子なんか、障害者枠で働いていますが、一般社員の中に放り込まれて、特別なフォローもなく同じ仕事をさせられていますからねぇ。苦笑

株式会社ドコモ・プラスハーティ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

療育に関する記事

  1. 【ぶった切り!】他の療育に物申す!

    YouTuberとは違うのですが、当サイトの都合上、そのカテゴリーに登録させて頂きましたJamahl…

ピックアップ記事

  1. ABAスクールTogetherさんによるABAセラピストについて学びたい人向けの解説動画となりますが…
  2. トータスキッズ作成による動画です。 キッカケはご自分のお子さんに障害があり、知人から教…
  3. こちらの動画は2015年当時、早稲田大学教育・総合科学学術院の坂爪先生による解説です。 …
ページ上部へ戻る