Jamahl Crossさんの動画です。

今回の動画はコンサータやストラテラを飲んでるのに悪化した!どうして効果がないの!?についての解説です。

コンサータやストラテラの飲んで悪化した理由はいくつかあるようですが、少なくとも次の二つのどちらかのタイプが当てはまるようです。

ADHDは前頭前野の障害と言われてるのですが、実は前頭前野以外の部分にも障害がある可能性があると。それが下記の二つです。

側頭葉タイプ(GABA、アセチルコリン)

癇癪、気分の変動、急にスピリチュアルなどに興味を持つ、他人のアドバイスが非難に聞こえる、全てネガティブにとらえる。

帯状回タイプ(セロトニン、運動)

拘りが強い、行動や感情の切り換えがうまくいかない。

 

二つのタイプの隣の括弧は効果的なものとして紹介されています。

私もADHDという表面的なものの知識は多少はありますが、このような深い部分についてはあまり分かっていませんでした。

常日頃から、同じ障害名の人が10人いたら、10人すべて特性が違う場合もあるって思ったりもしていますが、確かにそれを考えると、同じ障害名だから皆同じ薬で・・・というのはおかしな話だなぁと。

Crossさんは薬を止めろと言ってるのではなく、「じゃ、まずはこっちで試してから・・・」というお話しですね。

オッサンになっても、こうやって新たな知識が脳に入ってくると嬉しくなってきますね!!笑

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

療育に関する記事

  1. チック症(栄養療法で治る例が多いことについて)

    こちらの動画は新宿オーピー廣瀬クリニックの廣瀬先生によるDr.講話となります。 前半部分はチッ…

ピックアップ記事

  1. こちらの動画は当サイトでもいくつかご紹介している新宿オーピー廣瀬クリニックの廣瀬久益先生の講話の様子…
  2. こちらは前回の続きの動画になります。(①を見てない方は、まずは①をご覧ください。) 発達障害…
  3. トータスキッズ作成による動画です。 キッカケはご自分のお子さんに障害があり、知人から教…
ページ上部へ戻る