こちらの動画は韓国の医療機関(YJ ケアクリニック様)が作成したチック障害の患者様たちへのインタビュー(治療前後)映像となります。

韓国語でのインタビューですが、日本語の字幕がでますので問題なく見ることが出来ます。

こちらでは子供から大人まで様々な症状を見ることができます。

全ての障害に言えると思いますが、やはり一人一人色々な症状、困難があることがインタビューでも分かります。

動画の後半は治療後のインタビューで、どう改善されたかを患者様が話されますが、どのような治療法を行ったかなどのお話しはないですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

療育に関する記事

  1. 精神科医の廣瀬久益先生が考える「不登校」3つの必要な対策について

    平成30年2月に文部科学省が発表した平成28年度の小中学校の不登校児童生徒数は全国で14万人を超えて…

ピックアップ記事

  1. 平成30年2月に文部科学省が発表した平成28年度の小中学校の不登校児童生徒数は全国で14万人を超えて…
  2. こちらでは名古屋市が取り組んでいる早期子ども発達支援事業の中の地域療育センターの取り組みを動画で紹介…
  3. こちらは前回の続きの動画になります。(①を見てない方は、まずは①をご覧ください。) 発達障害…
ページ上部へ戻る