療育 感情のコントロールが苦手な子への指導

こちらは公益社団法人の発達協会作成の動画となります。こちらの協会が公開している動画はどれも非常に参考になるものばかりですので、当サイトでも色々と紹介させて頂いております。

もともと子供の頃は感情のエネルギーが強いものです。そのため、ある程度、コントロールできないと周りの人に迷惑をかけてしまうのも事実ですよね。

特に怒りの気持ちはコントロールが大切なのです。怒ってばかりいたら、誰も相手にしてくれなくなりますしね。

こちらの動画ではそんな感情のコントロールが苦手なお子さんへの対応方法を紹介しております。

ポイントは感情を爆発させても譲らない一貫した態度を取ることです。

このあたりは応用行動分析学でも紹介している対応方法の一つかなって思いました。

欲しいもの、やりたくないこと・・・それをアピールすらために怒ったり泣き叫んだりし、自分の要求が通ってしまうと、「そうすれば親は言うことを聞く!」って考えちゃうんですよね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

療育に関する記事

  1. 精神科医の廣瀬久益先生が考える「不登校」3つの必要な対策について

    平成30年2月に文部科学省が発表した平成28年度の小中学校の不登校児童生徒数は全国で14万人を超えて…

ピックアップ記事

  1. 平成30年2月に文部科学省が発表した平成28年度の小中学校の不登校児童生徒数は全国で14万人を超えて…
  2. kids21子育て研究所所長で川崎医科大学名誉教授の片岡直樹先生の動画となります。 テレビを消した…
  3. こちらは前回の続きの動画になります。(①を見てない方は、まずは①をご覧ください。) 発達障害…
ページ上部へ戻る