こちらは中等度のADHDとアスペルガー症候群の当事者であるYouTuberのアルフさんの動画です。

はじめて見させてもらいました。

非常に聞きやすい話し方で好感がもてますね!

同じ困難でも、ADHDの面からみるのと、ASDの面からみるのとの違い。原因によって困難も異なるよ!ということを分かりやすく説明してくれています。

他の動画を見てないので何ともいえないのですが、この動画だけで判断すると、障害の重さは中等度とのことですが、それぞれの障害の特性がうまくプラスになって今があるのかな。(そんな簡単なもんじゃないことは分かるのですが。苦笑)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

療育に関する記事

  1. 精神科医の廣瀬久益先生が考える「不登校」3つの必要な対策について

    平成30年2月に文部科学省が発表した平成28年度の小中学校の不登校児童生徒数は全国で14万人を超えて…

ピックアップ記事

  1. こちらは前回の続きの動画になります。(①を見てない方は、まずは①をご覧ください。) 発達障害…
  2. こちらの動画は2015年当時、早稲田大学教育・総合科学学術院の坂爪先生による解説です。 …
  3. ABAスクールTogetherが公開している動画です。 支援学校の高等部の先生である緑川いちか…
ページ上部へ戻る